口内マッサージ

ほうれい線は老化によって皮膚の筋肉が低下することによって、皮膚がハリやツヤを失ってしまうために深くなってしまいます。

整形などで消す方法は高額であまり現実的ではないので、肌そのものをマッサージするということも言われますが、美容液もかかってしまいます。

その点口内マッサージがおすすめです。

口内マッサージでほうれい線を押し出す!?

口内マッサージは口の内側からほうれい線を押し出すことによって消してしまうというのがその原理です。
そして押し方にはコツがあります。

まず親指を使った方法ですが、右手指と中指と薬指で左顔のほうれい線押さえ親指を口の中に入れ、内側からほうれい線を優しくマッサージしていきましょう。

これだけかなり簡単なマッサージですが、上から下に向かって行なっていけば左手で右側も行い肉の緊張をほぐすことでリフトアップが、期待できるのです。

さらに舌を使う方法もあります。
指を口の中に入れるのは、ちょっと大変ですが舌を口の中で歯茎に沿って左回りに20回ぐるぐると回していきましょう。

どうように、右回りにも20回ほど回して行くとほうれい線の部分で舌を一旦止め内側から、抑えるようにすることによってほうれい線が次第に消えていきます。
舌だけの感覚で、ほうれい線の位置がちょっと分かりにくいのでほうれい線に指を沿わせておくと分かりやすいと言えるでしょう。

鏡でしっかり確認しながら行うのもおすすめです。
最初は、かなり疲れてしまうので無理はしないように10回ずつでもオッケー。

また口内マッサージをすると小顔効果、二重顎の解消にもなりますし、口臭や虫歯歯周病予防にはなります。

マッサージをやってみて、顔の筋肉が少し疲れた感じになれば、普段使わない筋肉をよく使った証拠です。

表情筋のコリをほぐすという点でも自然な笑顔を作るのに助かりました。
また、マッサージ加えて、コラーゲン入りの美容液を併用するとさらに効果がアップしますよ。